宇宙メダカとは

 1994年7月にスペースシャトルの無重力状態で実施(IML-2)された、脊椎動物では初めての生殖実験において誕生、あるいは帰還後に誕生したメダカを宇宙メダカと呼ぶ。